【ドラクエ】ぶっ壊れコンビネーションの強過ぎる雑魚をゆっくり解説

ユーザーの声
キャットフライはひとつ前のアッサラームでも
暴れ猿との組み合わせがあるから脅威度が高いんだよな。
3は初手逃げが決まりにくいのも辛いところですね
リメイク版におけるじごくのハサミの呪文動作が軽くトラウマになった自分。
確かに“地獄の鋏”はヤバい!しかしその前哨戦とも言える“暴れ猿”も中々にヤバかった。次から次へと仲間を呼ぶし、痛恨の一撃が……
ハサミとキャッツのコンビは、正に砂漠の地獄。ドラクエ3あるある。
サラマンダーの炎で涙目というのは、ドラクエ4で勇者がボス戦でマホステ使った際にブレス吹かれた時の「使わなきゃ良かった!」というのを思い出します。回復魔法も無効化するデメリットに泣かされ、もう一度死んでからザオリクしたほうがいいよな、そしてもう二度とマホステは使わないんだ…と思ってると、勇者が倒れてから連鎖的に崩壊して結局復活させる前に全滅する結末…
ドラクエ2のタホドラキー、メドーサボール、ゴーコンヘッドと組んだサーベルウルフも協力だった覚えが。。
ラリホーで眠ったりルカナンで弱らされたところをサーベルウルフにタコ殴り
動画タイトルを見た瞬間DQ5の大神殿のエビルスピリッツとメタルドラゴンの組み合わせが浮かんだ
しれっと、こちらでもBGMがリニューアルされていて大変良きですな。アークマージ「イオナズンが…」
トロルキング「バシルーラが…」
バルログ「メラゾーマが…」
サラマンダー「え?なになに〜?」
一同「…」こんな感じのマウント取りなんですかねぇ…ゾーマ城だと逆転しているんかなぁ?極端な話、賢者の石を取ってから戻ってくるまでやったプレイヤーさんもいるかもですね。
単体でも厄介なのが、連携を組むとよりヤバくなる典型的な例なのよね、カニとネコ。
マホトーン食らってじごくのはさみにスクルトかけられたときは逃げる1択でしたね
物理攻撃が通らない通らない…
ラダトーム北の洞窟は勇者の盾ゲットした後はわざと全滅するのもありですね
ゴールドは預けときましょう
しかもこういう奴らが無限に出てくる、、、辛いしトラウマ
ドラリン『この蟹、、、、、それから猫本当いつもいつもマホトーン、スクルトに痛い思いばかりだったな~』とにかく痛いんだにゃ~んそれからドラクエ5の赤青のエイリアン、、、、、、、痛いんだよ~
砂漠のカニと猫がいきなり出てきて笑った、確かにやばいよなw
逃げた方がまじで良いw
ラダトーム北の洞窟のサラマンダーは極悪ではあるものの、それ以外はヒドラぐらいで回復手段さえ持てばなんとかなります。圧倒的出現率のトロルキング戦ですら癒しの時間枠。以上がFC版でクリア後賢4パーティ(賢者の石と黄金の爪持ち)で割れ目まで往復した時の感想
です。
3の砂漠はどんな相手でも逃げる一択ですね。
これ以外のコンボでは6のホロゴースト・ヘルクラッシャーの馬車閉め→やけつくいきのコンボにはメタルキング狩りの時に何度も全滅させられました。これに加えランドアーマーまで出ると…。
ラダトーム北の洞窟は、先ずゾーマ城に突撃して賢者の石を入手してから訪れる場所です。それ以外は認めん!
ドラクエ5の封印の洞窟のレッドイーターとブルーイーターの攻撃力かわ高すぎて後一歩で王者のマントゲットを邪魔される馬車も入れないし
敵のホイミスライムもなかなか厄介。
Ⅱだとロンダルキアへの洞窟ではぐれメタルとホイミスライムと一緒にあらわれたりⅢやⅣだとさまようよろいとホイミスライムの組み合わせも厄介。それとキャットフライもキャットバットもなかなかぬいぐるみを落とさない。
(ΦωΦ)
じごくのハサミ&キャットフライ・・・あばれざるの猛攻が凄いアッサラーム周辺を突破したらこれよ・・・ここは、ドラクエ3最初の難関ですな。
タイトルとURLをコピーしました