【ウマ娘 競馬】無礼るなよ!実は厩舎のボスだったウマ娘6選【ゆっくり解説】

ネットの反応
そんなハジケリスト猛獣ゴルシでも、馬房にいるグラスワンダーの前を通ったりする時は一礼したりと、ボス云々では語れないような何かを感じ取っている一面もあるそうですね
ω「ボスなんて嫌ですぅぅぅぅぅ!オヤツと友達の方が大切ですぅぅぅぅぅ!!」

※ボスの要素はあったけど、友達を優先したドトウすこ

あとドトウらしくて草

だれもが避けるゴルシと仲がよかったジャスタウエイはほんと馬格(人格?)者だったんだなぁと・・・
特にトーセンジョーダンはゴールドシップに威嚇したことで浅からぬ因縁があるんだよなぁ…
むしろゴルシがボスでなかったことにビックリしてる
野生開放感があるような気もするけど
キタちゃん、ついこの前お迎えする事が出来ました。アニメ二期から登場しずっとお迎えしたかったので本当に良かった。キタちゃん可愛い。
ゴールドシップは自分が1番じゃないと気が済まないのは有名だけどステイゴールド系の馬も自分が1番じゃないと気がすまなかったらしい(:3_ヽ)_
※尚、ゴールドシップはトーセンジョーダンだけでなく先輩のオルフェーヴルにも喧嘩をふっかけたこともある
そんなゴルシちゃんと無二の絆で結ばれていたジャスタウェイという馬は何者なんでしょう。
ゴルシもボス馬じゃなかったっけ?
それで、自分の群れの馬に手を出したジョーダンを蹴りに行った。
+‪α‬が強すぎるんよ……www
会長はボスと言うよりリーダー。
ゴルシ以外はウマ娘ではボス要素全然無い。
いや、ジョーダンは他馬に威嚇しないどころかあの馬体でジョーダンを押さえつけていた栗東で絶対的ボスの
ドリジャが去ってから繰り上がりでボスになった時イキリ散らかしてたそうだぞ?だからその延長線上で

ボス馬として分からせるためにゴルシに突っかかっていって喧嘩になりかける
→それこそ威嚇されなければ放置するゴルシなので喧嘩買う前に仲裁されてしまい不完全燃焼で終わりゴルシがジョーダンの顔を覚える
→その後もゴルシの同厩舎の馬をジョーダンがボスだからとイキって絞めるからその度に仲間絞められた事に怒ったゴルシが
厩舎のボスとして代理でジョーダンに報復に行ってた

のが実際だったとの事。ついでに言うとオルフェは気性難とはいえビビリのため馬のカーストでは下なので
それもジョーダンがボスとして調子に乗った原因でもある(絶対的ボスの弟を傘下に入れたから)。
だからゴルシもオルフェに対しては放置してた(群れのボスに従ってるだけかつ暴れるのは怖がりだからって認識があった)。

タイトルとURLをコピーしました